上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.28 Rain.....。
コニチワ。

雨ですね。
明日には雪でしょうか。
雨の中でタイヤ交換を計3台、両腕が痛い。


長男の昼食に、野菜たっぷりラーメンを作る。
一緒に食べた後、長男はのんびり部屋でお勉強。

父さんはギターを弾く。 笑
ソロギター&フレーズの練習。
オーギュメントとディミニッシュを集中的に。
課題曲はDarn That Dream にしてみた。


進行が面白い。
それにメロデーも素敵だ。
Ⅱ-Ⅴっぽくない、
バップっぽくないように弾いてみよう。
眉間にしわを寄せて弾いてみよう。 笑



「SOLO MONK」大好きなアルバムです。
僕の好きなギタリストは、大体みんなMONK集をリリースしている。 笑
多分、いっぱいヒントが隠されているんでしょうか。

これからMONKの楽曲を聴いて勉強します。
この曲も、いつかやってみたいです。




この音色、素敵すぎます。


スポンサーサイト
2010.11.22 Full Aco....。
コニチワ。

フルアコの調子もまずます。
ギター製作家K君には難儀を掛けてます。
また焼肉ご馳走しなくちゃ。 笑



昨日は田沢湖のサウンズグッドさんへ行きました。
何度かお誘いのメールを頂きまして、更にハーモニカY氏からもお誘いが。
自宅から約1時間、みずほの里ロード一直線です。

美味しいパスタを頂き、珈琲を飲んで談話。
ピアノさん&ベースさん不在とのことでしたが、楽しかったですね。
ギターでベースラインを弾いたり、伴奏したりと様々。

鍵盤さんがいる場合は、
知らない楽曲は冒頭でテロテロとある程度弾けば良く、
弾いてるうちに順応するのですが、
ギター1本だと冒頭から楽譜を凝視…いかに今までの演奏が手抜きだったか…笑
ちゃんと練習しておきます。


アットホームな感じで楽しかった。
お借りしたアンプも持って帰りたくなりました。 笑

大好きなPeter Bernsteinを貼り貼り。



2010.11.20 Brand New...。
コニチワ。

今日のセッションはお休み。
フレーズの練習、右手の練習でもしよう。


閑話休題。


たまに映る聴いている人の表情が素敵だ。
生で味わいたい…興奮状態なんでしょうね。

この曲も素敵。
今度やってみようかしら。



2010.11.14 Duo....。
コニチワ。
演奏して参りました。

地元の方や、秋田市の楽器店講師の方など様々。
楽しかったですよ、ギター弾きF氏の人柄が伺えます。
生徒さん方は、!!!!!!!すげー!みんな素敵な演奏でした。

リハが終わって、本番20分前。

指がつる。 笑
たまにあるんですが。
分かるんです、一時的な弾発指(バネ指)って感じか。
曲がらなくなるんです。 笑

本番は無事でしたが最後の数小節は曲がらなかった、力み過ぎか。
体調管理の甘さ、自己管理の甘さを痛感。


遠方から来て頂いた皆様、ありがとうございます。
このブログで詳細な告示をした訳でもないのに、ありがとうございます。
今までも、告示は詳細にした訳でもありません。

それは、きっと自身の自信の無さの表れかも。
いろんな課題が残って、沢山の勉強の課題を頂きました。

自分はまだまだ。
昨日のBSで放映された井上智氏の映像が脳裏に残る。
まだまだ唄えていないですよ、練習練習。

褒めて頂いたSさん、ありがとうございます。 笑
ブログ見てますよ、とっても素敵な方で。(ジェントルマン…笑)
素晴らしい探究者、車で数分の地にお住まいになっている…素敵ですよね、県南。


新しい出会いや、皆さんとの久しぶりの再会。
それを繋げてくれるのは、やっぱり音楽なんですね。


素敵ですよね、全部。
おつかれさまでした。








2010.11.13 Sound-Post...。
コニチワンダー。

昨日、ビール持参でK君の家へ。
フルアコに魂柱を立ててみてはどうだろうか…と思い実験。

魂柱

バイオリン等には付いていますね。
振動を裏板に伝えるなどの重要な役割があるようです。
昔の国産フルアコなど、トップ落ちを防ぐために魂柱より頑丈な木材が入ってたりします。

生音には当然のこと影響するんでしょうね。
アンプ出しの場合でも、どれ位変わるのか楽しみです。

先日注文したローズのブリッジも到着。
調整して魂柱も入れて、アンプに通して弾いてみよう。


明日は演奏です。
地元楽器店のギター教室の発表会とのこと。
最後に先生方と数曲という予定らしいです。
ギター弾きF氏から手伝ってー!とのお誘い。
その数曲をどれにしようか悩みますね。

さ、弾きまくるぞ!!!! 笑

2010.11.07 Philharmonic...。
コニチワ。

昨日は、横手フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会でした。
近所のギター製作家K君も行くとのことで、一緒に行ってきました。
いつもお世話になっているお店のマスターも弦バスで参加とのことで楽しみ。

横手フィルハーモニー管弦楽団

演奏前に写真を撮影。
演奏中はマナー違反ですからね。


内容は、


ドビュッシー「小組曲」
ラヴェル「ボレロ」
ストラヴィンスキー「火の鳥(1919年版組曲)」

指揮:松井慶太


鳥肌でした。 笑
ストリングスがあんなに綺麗な音…びっくり。
それにオーボエが…とっても素敵でびっくり。


とっても勉強になりました。
それに素敵で素敵で仕方ない。
いやー…素敵でした、まるでテレビの中みたいでしたよ。



今日はデュオの打ち合わせ。
どうやら大仙の某デパートでデュオらしいです。
時間も内容も良く分かりませんが。 笑
2010.11.04 # Play...。
コニチワ。

昨日は、コントロール系の見直しをした。
ギターの可変抵抗(ポッド)の数値が主で、色々試してみたり。
当初からボリュームは500Kのポットだったけど、250K交換してみた。
非常に使い易くなって、音色も良くなった。
ポッドの数値で音質や音色は結構変化するんですね。

HOT線を偶然余ってたGeneral Electricにしたのも正解だったかも。
僕が購入したときは安かったけど、
以前に購入した店から再度買おうと思ったらメーターあたり1500円だった時期がある。 笑

GE

この写真の一番下の撚線。
WEやベルデン、他等はそんなに大きく変化は感じなかったんだけど、
このシリーズ(撚線のオレンジ色のGeneral Electricの配線)はとても素晴らしい!!!
HOTはGE撚線、COLDは単線、この組み合わせが良かった。

トーンは100K、コンデンサはサンガモの0.047μF。
セラコン等も試してみる予定、チマチマとした一人遊び。



閑話休題。



夜は外出。
平日ですが、お世話になっているお店へ。
飲酒はせず、珈琲を頂く。

お馴染みのお客さん持参のCDをマスターが採譜。
JAZZで聴く、美空ひばり先生の「愛燦燦」…素敵でした。
日本語の曲、素敵です…だって日本人ですもの。


monk


携帯の写真をパノラマ処理。
パノラマ写真もいいもんですね。


ギターの音も、まずまず問題無かったのでほっとした。
ローが強く出過ぎなような気がしたんだけど、もう少し様子をみようかと。
キャビティーにノイズ処理をして、コンデンサテストをして完成かなぁ。



コニチワ。

ここ数日、よく弾いてます。
弾くのが楽しいと言いますか。

購入したての楽器って理由もありますが、
その理由だけではないような気がします。

モダンやビバップにスウィング。
色々とまた聴くようになりました。
前によく聴いていたアルバムも新鮮に感じます。


読譜の練習も、なんとか順調です。
イントロ&エンディングの練習も、なんとか順調。
実際、本番ではどうか心配ですが。 笑


練習の課題は多いです。
行き詰ったら、ふりだしに戻る。
コツコツやるのが結構、楽しかったりもします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。