上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コニチワ。
胃から悲鳴が聴こえます。
原因は…


big


はい、ザーカイ定食でございます。
仕事の打ち合わせの後に、食事。
横手市内の某店の裏メニューだそうで、普通には注文できません。

しかし、デカイ。 笑
キャベツも殺人的に盛ってます。
白飯の量も多かった…久しぶりに食いきれない。
同席の宇宙の胃袋を持つ友人に、彼は夕食済みなのに手伝って頂きました。

あー、胃が破裂しそう。





スポンサーサイト
コニチワ。
疲れました、仕事&仕事。
あー、休日が欲しい…朝から焼肉食いたいです。


ぼちぼち弦を張り替えたり、弾いてます。
ブラックナイロン弦よりも、プロアルテのほうが暖かい音色。
相変わらず密に弾いてます。

音楽の思想って難しいですね。
演奏する方の思いなど色々でありますし、精神論やポリシーなども様々。

例えば、ただ単純に音楽をやっているだけなのに嫌味&失礼な発言とか。
形の無いものですから、好き嫌い&思い込み等々あって当たり前ですが。
そんな相手に限って、
「あなたに言われるなら、しょうがない…」と思い直す相手ならOKなんだけど。 笑
楽器を弾かない方に楽器の批評をされても困りますね。

別に、僕はみんなが憧れるステージに立ちたい訳ではありませんよ。
子供が3人もいてプロだの風呂だの、んなことぁどおでもいい話です。 笑

他者の音楽の意見を求められたら、その方の音楽を深く聴くことです。
んで、今よりもっと知って。
自分自身の音楽だって形になっていないのに、
他者の形になっているであろう音楽のことは何も言えないはず。
芸術に嫉妬はつきもの、それはしょうがないと思いますが。


音楽に興味も無かった人が、
その人やバンドの演奏を聴いて音楽が好きになる。
それって、凄い素敵なことだと思います。
聴いてくれている方が、必ずしも楽器演奏者とは限らないんですよ。



2009.10.27 nEW.........。
コニチワ。

仕事で秋田へ行きました。
秋田へ行く機会が多くなりそうな感じ。

そこで、イオン島村へ行く。 笑
先日のF氏からの電話で知ったYAMAHAガットの新作の入荷。
昼頃に着いたので、まずは食事。
いつもの広東麺850円を食す、毎回うずらが2つで嬉しい限り。
スープがオールあんかけみたいな広東麺、胃腸にヘビー&火傷注意。
早々に食して楽器店へ。


見つけました。 笑
やっぱり、新作ありました。
YAMAHAイチ押しらしく、前評判も良いらしいです。

900

チューニングしてくれている店員さん。
チューナー内蔵なのにもかかわらず。 笑
親切丁寧ですね、ありがたや。

そのまま渡されて、生音で爪弾く。

ネックの触り心地&ピッチも良好&ローも適度に締まってて好きな感じです。
手にとって数分「PUが気になるんだけど、アンプ繋げないのかな…」みたいな戸惑い。
てっきり繋いでくれるのかと思いきや、その気配無し…お願いしたら繋いでくれましたが。 笑

楽器店の店員さんって、詳しい方とそうでない方とハッキリ分かれている気がします。
「どうですか?」って聞かれて「このピエゾ面白いですよね」との答えに「…」みたいな。

「普段は何を使ってるんですか?」と聞かれて、
「友人が製作してる楽器です」と答えると「?」と…何言ってるの?的な返答。 笑

いいギターでした、欲しくなっちゃいますね。
2009.10.24 Song.....。
コニチワ。

今日はデッケー氏の企画ライブ。
精力的に企画して、イベントの嵐ですね。
風邪などで体調を崩さずに、頑張って欲しいと思いますょ。


非常に懐かしい曲を聴く。
93年の曲みたいなんですが、発売当時は耳コピした記憶あり。
あれから何年も経って、ボッサにアレンジされた同曲を最近聴く。

当時は、m7(-5)のコードなんか分からなかったし。
それが当時の僕としては、新鮮な響きで必死で耳で拾った記憶。
特に、サビが印象的でアコの響き…maj7とか、何とも言えない感情。

「部屋とYシャツと私」に匹敵する胸キュン度だ。 笑
純粋な胸キュンは、こちらのほうが上かも知れない。

昔は、純粋に歌を聴いてた。
楽器に触れて何年もしたら、いつしかテクニックに走ったり様々。
色んな冒険したり、上手いってのはどんなことなのか考えたりして。
歌を聴いても、後ろで鳴っているギターを聴いてたり。
当時はギターが上手くなりたいと練習した分だけ、歌から離れていたのかも知れない。
数あるライブのおかげで、自分の中で再認識たような感覚。

曲を大切に、歌詞を大切に、声を大切に。
歌が好きですね、一瞬でその曲を必死で聴いた時期を思い出します。


2009.10.24 Guitar.....。
コニチワ。

F氏から電話。
秋田の楽器店にYAMAHAの新作ガットギターが入荷したそうで…試奏のお誘い。 笑
来週でも見てみます。
でも、弾いてしまったら最後欲しくなるかも知れません、眺めているだけがいいのかも。


先日、家内のお母さんに言われた「日向(下の娘:5歳)にギター買ってあげてよ」とのこと。
一体、どうしたんだと思って話を聞いていると娘は楽器に興味があるらしい。
「弾く格好が様になっているから、合ってるんじゃないかと思って」とのこと。

前に子供用のアンパンマンウクレレは買ってあげたのだ。
どうせ、そこら辺に転がっているんではないかと思っていたんだけど。

お母さんが試しに渡してみると、いっちょまえに椅子に座り足を組んで弾きやがる。
試しにピックを渡したんだけど、ちゃんと持つではないか…普段弾いてる僕を見ての真似か。
それに、器用に2弦のみをペンペンと弾いている。 笑
左手も意味不明な動きをしている、真似てるんだろうか。

ただ興味を持っているだけで、すぐに飽きるだろうとヤフオクでミニギターを見せてやる。
真ん中の娘は「ピンクがいいんじゃない?可愛いよ」と言う。
しかしながら、一番下のそいつは激渋いサンバーストを選びやがった。 笑

またアンパンマンウクレレを弾きながら、何か歌ってる。
何を歌ってるのか、よーく聴いてみると「赤いスイトピー」ではないか。 笑


思わず、自分の娘なのに「惚れてまうやろー!」と言いたい。 笑





コニチワ。

俳優・長門裕之氏の奥様(南田洋子氏)が亡くなったとのこと。
ニュースの会見で話す長門氏を見て、思わず目頭が熱くなりました…涙


今日、車で走っていて踏切りの直前で赤灯で止まる。
踏切りの最前列で止まると、一台の対向車が無理矢理に進入。 笑
渡りきる前に遮断機が下りた…最前列の僕と目が合う対向車の運転手。

こういうときって、目が点になります。
一瞬は「?」ってなります、車が線路で止まってると理解すると「!」と。 笑

実家の近所だったので、何度も通ったことのある道。
ヤバイ雰囲気を察して車から出て緊急停止ボタンでも押そうかと思ったら…驚いた。



「無理矢理発進」  笑



遮断機を無理矢理押し込んで発進。
普通のセダン、車高が遮断機より低かったから棒が車を撫でるように…笑

でも、フロントガラスに遮断機の棒が「バチン!」と当たったときに目が合った。
その「バチン!」に相当ビビった様子、車体後部のラジオアンテナにも絡んでる。 笑
遮断機のスピーカーからは「危険です!」みたいなアナウンス。(流れるんですね)
車の傷も気にすることなく、脱出成功の様子。

対向車は白髪のいかにも意地悪そうな顔の60代男性。 笑
遮断機を過ぎてから、数メートル行っては止まり…行っては止まり。
多分、みんなの目線を気にしての後ろめたい行動が顕著に現れております。
と同時に、意外に周りの人が危険に対して何も動じなかったことに疑問です。



閑話休題。



全ての感情に於いては、年齢はさほど関係無いのでしょうか。
例えば、イライラ度や愛情度などなど…年齢に応じて減衰するものと思い込んでました。
凄い急いでたんでしょうね、そう思いましょう。


踏切りは、みんなちゃんと止まりましょう。
コニチワ。

タイトルを見て、気付いたかたはドラマーさんでしょうか。
意外にドラムが好きなんです、僕。

最近はポップス系ばかり聴いてる。
このブログのタイトルを変えてしまおうかと思ったくらいで。
本当は今日も歌を聴こうかと思ったんだけど、やめておこう。

Manu Katchéが妙に素敵。
帽子&メガネが似合う男前だし、セクシーだ。
この曲は確か、A君に教えてもらったアルバムに入ってたな。
ライブ映像だとアルバムとの雰囲気がまるで違う、アルバムのは静かめだった。

映像を見ると、なんか簡単そうに叩いてるし。 笑
一度は生で見てみたい………Manu Katché。




2009.10.18 Rain........。
コニチワ。

今日は野暮用で秋田市へ。
用事を済ませて、島村楽器。
別に欲しいモノがあった訳でもないので、帰る。 笑
最近は物欲が減った、お財布にも優しい。

車で音楽を聴こうにも、SDカードを忘れて聴けず。
こんなときは、ラヂオが素敵な音楽を届けてくれます。

やっぱり、思ったとおりに素敵だ…最近の僕の好みにジャスト。
流れてきたのはDiane Birchの「Nothing But A Miracle」、Carole King的な。
夕方の軽く雨上がりの帰り道でしたが、たっぷりの余韻で楽しませて頂きました。


歌って、いいですね。
秋ですし、余計に素敵に聴こえる気がします。
更に少しの雨だったから雰囲気もナイス、豪雨は勘弁ですけど。

明日からは、練習&練習。
あと、最近なんとなくバンド構想も練ってます。
頑張ろうーっと。


あ、そうだ。
ラヂオで流れてた曲を聴いて、黒ラベル行きます。 




コニチワ。
疲れた疲れた疲れた疲れた、仕事が。

閑話休題。

デッケー氏から、再度フライヤー製作の話が来た。
最近は仕事脳で全くアイデアが浮かばない…まーまー、適当で許して下さい。
今週が過ぎれば、少しは気が楽になるのかも。
平日休みをとって、1日中ギターを弾く日でも作ろうかと。

家で弾くときは、スタンダード等をポロポロと最近。
でも、車で聴く音楽は全くの別物だったりする最近。
思案中のバンドでもやってみるか…と思ったりする最近。
大きな音でセッション等をしてないから、ストレス溜まるなー…と最近。

要は、デカイ音で弾かないと死んでしまいそうです。 笑

滝川クリステルがCMに出ているのを見て「えぇ!?」とか言っている場合じゃないです。
真剣になって不毛地帯とか見ている場合じゃないです。 (不毛って…笑)
ネットで安眠枕とか探してる場合じゃないんです、練習練習。

ここ数日、Jason Mrazに惚れてる。 笑 
なんか変にセクシーな感じで、他の曲も素敵な感じが多い。



2009.10.12 LiVe,,,,,,。
OH!!!!!  久しぶりのコニチワ。

今日は家族と湯田温泉郷のスーパー「オセン」へ…笑
明日のすき焼き(関西風)の準備、それにしても安い安い…大根1箱280円。
人の多さには参った参った…でも、みんなが買いに来る理由も分かる分かる。

んで、

夜はデッケー氏主催のイベントへ。
女性の歌い手さん中心のライブとのことで、楽しかった。
な、なんと! 今月の末にも、ライブがあるみたいです。
ライブ毎に趣旨も考えられている様子で、流石ですね。
ライブを見ると、自分もライブをしたくなりますね。
10月は色々と忙しく、演奏のお誘いにも失礼ながら答えられずにおりましたし。


生演奏の体感って、いいですね。
2009.10.04 maroon........。
コニチワ。

ma

昨日は家族と栗拾いへ。
秋の香りがして、季節を感じることをしようかと。
湯沢方面、稲川の観光栗園でしたが楽しかったです。
子供達も足で栗を剥いたり、楽しそうでした。

今日は長男の学園祭。
壁に貼ってあった、この文章。
なんだかグッと来ます&先生方も大変だなぁ…と。

Jibun

家へ帰ると、先日注文した自分への誕生日プレゼントが届いてる…笑

aw2g

チューナーと、ブラックナイロンの弦。

黒いナイロン弦は初経験ですが、普通の弦と全然音が違います。
鳴りが強い&輪郭がハッキリしているように感じます、また購入しようかな。


... 続きを読む
コニチワ。

仕事帰りに、近所のギター製作家K君の家へ寄る。
またナイスなギターを仕上げてましたね、艶消し塗装らしい。
弾き込んできたけど、いい音してました。

室内で何気なく流れてる曲がとてもナイスで。
「歌ってる人誰!?」と問うが、聞いたことも無いような人。

様々なジャンルの曲…流れてたのはBlues Alleyでのライブ、輸入盤らしい。
国内ではまだ発売されてないのかしら、本当に素晴らしいアルバムでした。

彼女、33で亡くなってるらしい…素晴らしい声だと思います。
バンド形式&弾き語り、様々な曲目のアルバムでした。
こういったライブがあるなら、見てみたいなーと思わせる感じ。


閑話休題。


最近、
だんだんと自分の音楽的な方向性が見えてきたような気がします。

やってもやらなくても、
どちらでもいいよって場合は、
何事に於いてもやらないほうがいいってことみたいです。

映像の声と、生の声…あー、素晴らしい…乾杯。





2009.10.02 31.......。
コニチワ。

とうとう31になりました。
皆様からのお祝いのメッセージ、感謝しております。


実家からプレゼントがあるとのことで、寄ってみる。

それは…豚足…笑

スーパーの袋に入ったものが玄関に、ありがとう美味しく頂きました。


実家の自分の部屋を物色してると、高校生のときに図書室から借りた本が出てきた。


Spain F


図書室カードの記名を見ると、僕一人の名前。(返してない…笑)
多分、もう時効が成立してると思います。
内容は素晴らしく文化&形式や譜面まで載ってます、読み返してみよう。

それと、高校時代のライブのチケットも出てきました。
市内や秋田市で行ったイベントの半券や、チケット原本。
あー、懐かしい。
全部持ってれば、いい思い出になったんでしょうけど。

自分へのプレゼントは何にしようか、弦でも買おうか。 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。