上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コニチワ。

先日は服を買う。

.

リサイクル店にふらっと寄った際に。
全く別の目的で来たのに、パッと目にしたモノを気に入ってしまった。

色・形・感触も好みだ。
ただ、今の時期には厚手すぎる…笑
でも、欲しいので買ってしまったのさ。
突然の欲しい欲しい病…参った参った。



閑話休題。



先日、こういう曲をやりたいねーと語る、本当に大好きな曲ですよ。
僕の中では「裸足の女王」なんですけど…とっても裸足が似合います。
暗めな曲のタイトル&アルバム名が多い感じもしますが、僕はこの世界観も好きです。
シンガーソングライター(作詞・作曲をされる)方はとても凄いですね。
多分、世の中にはこんな素晴らしい方が沢山いるんだと思います。

素晴らしい絵であれば、
僕は絵具みたいになって、それに溶けることが最高の喜びかも知れません。
自分で音楽を創り出すってより、その音楽の一部になることにいつも憧れてしまいます。 笑

やっぱり、オリジナリティって凄い重要ですな。












スポンサーサイト
コニチワ。

歌える方って、尊敬します。
作詞できる方も尊敬します。

最近、深く思うのです。
やはり歌は素晴らしく、それをよく聴いていた頃に逆戻りさせる効果があると思います。

相手方に意思を伝えるのは言葉&行動であり、
何よりも歌詞や言葉ってとても重要な要素なんだなーと考えております。

僕は日本人です。
これって、凄い重要なことだと感じます。
昭和の歌謡曲などを聴いて、妙にお酒がすすんだり。

普通に聴いていて、曲中のギターに集中して聴いていたときもありましたが、
歌謡曲を聴いてお酒がすすむということは、その曲のちゃんと聴けているということでしょうか。笑

もう「おやぢ」っぽさ満開です。
「若さ」なんて、いりませんよ。 笑

若さよりも、いい音楽が欲しい。






コニチワ。

有孔ベニヤ数枚をタダで入手。


youkou.


これを屋根裏部屋の壁面の大きさにカット。
んで、下地に当たる部分に極細の釘で打ちつける。
雰囲気も変わったし、何より画鋲もどんどん刺せる。
一応は吸音とかにも使われているようだけど、今回は単に石膏ボードに貼っただけ。
裏が直でグラスウールだったら吸音もOKなんだけど、直貼りだとあまり意味は無い。 笑
使い勝手&見た目&気分の問題だ。
最近は庭イジり&DIYも休日の楽しみになっていますな。


閑話休題。

このCM懐かしい。
鮮明に覚えております。
耳で聴いて、真似して弾いた覚えがあります。 笑
当時は子供心に「このイントロ…わぁ…大人や…」と。 笑





2009.07.23 Cole Clark.....。
コニチワ。

昨日はギター製作家のK君の家へちょこっと寄る。
何やらCole Clarkを購入とのこと、気になる気になるのだ。

Cole Clark.

触れてみた感想は、素晴らしくバランスが良いギターだと感じました。
ローポジの和音も、セーハで押さえた和音も、全くストレスを感じない音。
内臓プリアンプも素晴らしく丁度いい可変具合で、どの位置でも使用可な感じだ。

艶消しの手触り&生鳴りの良さもいい感じ。
ピエゾもブリッジインと、ボディ内部にアルミバーのコンタクトピエゾ内臓の様子。
実際、このオリジナル・プリアンプ自体も単独で1つ欲しい。 笑

弾き語りの方や、歌モノのバックで演奏する方が選ぶ理由が良く分かるような気がします。
どんな状況下でもストレスフリーな感じですし、何にでも合う万能ダシのような使い勝手。

このメーカーからエレキギターも販売されておりますが、
ナイロン弦仕様のギターが販売されたら、欲しい欲しい病になりますね。

コニチワ。

とあるブログから素晴らしい言葉を見つけました。


「You must be the change you want to see in the world.」
あなた自身が、この世で見たいと思う変化とならなければならない。


世の中には3種類の人間がいるといいます。

①傍観者 ただ人が何かをやるのを見ているだけ。
②夢想家 理想はあるけれども動かない。
③実行者 理想を目指して動く。

とのこと。


仕事でも言えること。
③の人種が多い会社が理想なのでしょう、難しいのも現実です。


プライベートではどうでしょうか。
ここ数年、僕は変化したのでしょうか。 笑
僕自身が見てみたい変化…何でしょうか。

「みんな自分のことを俺とか言うのに、君はなんで僕って言うの?子供みたいだね」

と、上司の言葉。
第三者の相手の前では「私」って言っているのですが。 笑
「僕」って言葉が好きなんです、ただそれだけ。

動けない人&動かない人に限って、どーしようもないことに突っ込む。
そんな細かいこと言っている前に、他にやることあるだろーって明日言ってやります。 笑
僕が仮に上司だったら、自分の部下に仕事させない位の勢いで仕事しますがね。
部下の仕事を奪う位の、そんな人が上司だったら自然に良く運ぶと思うのですが。

ニュースも不思議。
日本の若年層が今の日本に興味を持てない理由を探るのが第一と考えます。(なんだそれ)


閑話休題。


音楽についての変化はどうでしょうか。
最近は、色々な方との出会いで変化を求められたり&変化を望んだり。

「臨機応変」って言葉がありますが、時と場合により素敵だと感じます。
「一皮剥ける」って言葉もありますが、それは今の自分からの脱皮という前向きな感じ。
「変幻自在」って言葉もありますが、八方美人な印象もあるので五分五分でしょうか。

何より、変化ってとても重要なのかも知れません。
その変化が周囲に安心を与えたり、緊張を与えるかは変化次第ですが。


例えば今日体験した簡単なこと。

高等な方に自分の分からないことを電話で質問をしたとき、
最初の受け手の言葉が高等で難解であれば緊張はどんどん増します。
しかし、
次第に秋田弁でお互い話すようになれば、不思議と緊張は解け出します。
同じフィールドに立ったと自分自身が錯誤するのでしょうか、でも安心感は増します。

音楽でも同じなのかなーと。
同じフィールドに立たせて頂くことが望みであり、その上で有意義に会話をすること。
同じ場所(曲)にしっかり立たないと、会話する相手にも失礼なのかも知れません。
会話でも話したり聞いたりの繰り返し、聞き上手&話し上手。
楽器を持ち替えたり、楽器の種類で変化を求めるのではなく演奏に変化を求めなければ。 涙
だから、一向に僕は上手くなりません。


自分のことを「僕」って言うのも、臨機応変なのでしょうが。
でも、僕自身は「僕」って言葉がとっても素敵だと思いますし。


まーまー、上司。
僕の1/3でも仕事をしてから、好きなだけもの申して下さいね。(あー、スッキリ)






2009.07.19 lOvE lIvE......。
コニチワ。

今日は十文字でのライブを見てきました。
久しぶりにお会いした方や、以前からお会いしたいと思っていた方など、ラッキーな日でした。
打ち上げにも参加させて頂きまして、楽しかったですよ。
アルコールは控えましたが、自宅に到着したとたん冷酒に手が。 笑

更に、
ギターのJ氏とブルーベリーの話になって、苗木を頂けるかもー!という驚きの展開。 笑
庭イジりも大切ですが、ギターも弾かなくちゃいけません。

半年は持つと言われているエリクサー(弦)ですが、
指で弾くせいもあってか、未だにピカピカを維持してます。(弾かなきゃねー)


久しぶりに大きな音で生演奏を聴きました。
歌が主体のライブ企画とのことで、すっぽりと聴き入ってしまいました。
メロディも歌詞も印象深く、まだ耳に残ってふわふわと心地よい感じです。
皆さんのオリジナル曲を聴いて、その曲の背景や色を想像したりイメージしたり。(勝手にすいませんー)

だから、いつものライブと違ってライブが終わったのに未だふわふわしてるんでしょうね。
これを「余韻」って言うんでしょうね、全く素敵&素敵です。


打ち上げでこのバンドの話になって。
このバンドの楽曲はどれも好きですよ、久しぶりにまた聴きました。
数ある曲の中で、おやすみ前だから優しい感じのこの曲を。


また勝手に想像して、ふわふわして眠りますよ。 笑



2009.07.18 Like...........。
コニチワ、お久しぶりな感じ。

最近は忙しく、今日は車中で音楽を聴く。
それに素晴らしい音楽に出会いましたよ。


僕はmixiにも一応登録しているのですが、
著名なマイミクさんのページで紹介されていた曲を試聴、KOを頂いた。 笑
その方がプロデュースしたアルバムとのことで、完全にKOを頂きました。


たまたま紹介されていたのが、2009.01.28の記事で掲載した&聴いていた曲でした。
そのときの感情が再度沸き上がってくるようで、なんとも心地良くなって。






この方の曲、もっと聴きたいですね。(あ、HPが新しくなってる!)
ポチっと押せば自宅に送られてくる現代…幸せです。


週末に好きな曲に囲まれて、良かったー。 笑
コニチワ。
日曜出勤、ストレスをどう発散しようか。 笑


この画像同様に「がぁぁぁ~~~~~~!」って感じ。


tony


本当にエマージェンシーさ。
正直、この方のアルバムも好きよ。
マクラフリン(変換しようとしたら「枕不倫」だって…笑)の参加アルバムも好きだけど、
ホールズワース参加の曲のほうがロック寄りで好きだ。

tony2


あー…この曲で大分ストレスが発散できた、ありがとう。
先発は和田アキラ氏、後発は渡辺香津美氏、凄いですね。
ホールズワース的な感じの和田アキラ氏のソロは大好きです。
綺麗なハイトーンが凄い気持ち良い、こんな曲もやってみたいですね。





2009.07.10 7000........。
コニチワ。

夕方、5時45分。
会議に遅れそうな気配で急ぎ目にハンドルを切る。
15m進んだところで、おまわりさんに止められる。 涙

促されるまま、駐車場へ入る。
窓を開けると、おまわりさんが。


「一時停止あるの、気が付いてました?」との問い。
「あー、急いでたんで…一応ブレーキは踏んだのですが…」と僕、もう逃れられない。 笑

会議で急いでたもので…と答えると、
「僕が会社に電話を掛けて、事情を説明しましょうか?」と、おわまりさん。
それだけは止めて下さい、会社に帰れなくなります。 笑


変な話だが、不思議と不愉快ではなかった感じ。(自分が悪いんだけど…)
どうしてかと言うと、そのおまわりさんがとても若くて礼儀正しかった。
それに、超男前…顔は松山ケンイチにそっくりで本人かと思ったほどだ。


いやらしさの無い男前 + 礼儀正しい + 真面目な仕事っぷり = ハイ、負けました。 笑


自分よりも年下だろう青年に、認めず反論するのは大人気ない感じもするし。
あーあ、罰金7000円…どうしましょ、どうしましょ。
青い紙を持って警察署へ行けば、支払いを猶予してくれるらしい。 笑



閑話休題。



cole氏のプロジェクトで一緒のデッケー氏のイベントがあります。

今回で12回目なんですね、驚き。
頑張って100回はやって欲しいです。 笑
次回はcole氏のプロジェクトで参加&セッション等もやりたいですね。



「South Of Heaven Vol.12」

7月18日(土) 横手市十文字 CITYMUSIC

17:30開場/18:00開演
前売1000円/当日1200円 (1ドリンク)

出演

satomasaya様
畑様
Soul Fish様
ソウルトラッカーズ様
halos様


見に行きましょうねー!
2009.07.10 offset....。
コニチワ。

以前から気になっていたコレを購入。

offset

まだ届いていませんが、期待して待っております。

バズフェイトンのB.F.T.Sや、サークルフレット等はよく聞きます。
以前に気になったのが、ミネハラのMTSです。

長い長い文章です。 笑

しかしながら、興味アリアリでした。
ガットのハイポジでm9やaugなどを押さえたときの、変な濁りが妙に気になったりして。
特に2~3弦ってどのギターも微妙な感じがします、高価なギターはOKだったりするのですが。
多少のピッチのズレは、逆に生っぽくていい雰囲気を醸し出しますが。 笑

そんな中、ナット交換無しで装着可能なスペーサーを発見…しかも安い。 笑 (1500円也)
楽天のポイントをフル活用すれば、そこそこにお得感が増す。
実際のところ、後付けでどれほどの効果があるのか楽しみです。
安定性が良かったら、ごく一部の友人の間で流行らせようかと思案中。 笑

キー変などがあっても、歌い手さんにはストレスなく歌って頂きたく。
ピッチが悪いと、なんとなーく申し訳ない気がしたりして尻込みしてしまいます。
もしこれで澄んだ音が出るのであれば、安い安いと感じますね。


あっちで弾いて、こっちで弾いて、演奏等も次第に決まって参りました。
楽しみです。







コニチワ。

昨日はブルーベリーの摘み取りへ行ってきました。

berry2

berry

ウエイマウスやブルージェイなどは、そこそこの実りでした。
大好きなブルークロップやパトリオットは、これからもっと実ると思います。

berry3


僕の家のブルーベリーも実が大きくなり始めました。
帰路の途中で、道路沿いの農家の畑がブルーベリー畑に変貌してました。 笑
一本の木から相当な数の実ができますし、ハイブッシュ系は結構な高値で売買されてますし。
木が成長して実がなるまでは辛抱なんですがね、僕の家の木も8年モノになります。

家へ帰ってから、今度は木塀を作りました。
植物のツルが伸びて綺麗に絡んでくれれば、庭らしく見えます。
あとは塀のペンキ塗りです、今週の日曜は大好きなペンキの日にしますよ。


昨日、ポロポロとギターを弾きました。
最近はDIY中心となっているので、凄い新鮮な感じがしました。

やっぱり、ギターは楽しいですね。
2009.07.05 Hello baby.....。
コニチワ。

飴を舐めてビールを飲む。 笑
なかなか旨いじゃないですか。

閑話休題。


ネットは便利だ。
昔見たドラマや映画、見逃した番組も見れる。

好きだったドラマ&映画を再度見る。
何度見ても、面白いのはやっぱり面白い。

例えば、ドラマ。
僕はドラマ好きでは無いのですが、それでも好きなのが何作かあります。
そのうちの1本ですね。

エンディングの曲は凄い好きです。
母親が若いときに購入したLPで、よく聴きました。
このドラマもリアルタイムで見てましたね。
ドラマの2人の俳優さんも大好きです、僕は7話が特に好きでした。



狂気的ではあるけれど、それとは表裏一体なのかも知れません。
逆に狂気的なほどのほうが、それに関しては本当なのかも知れません。
「それ」に美しさだけをを求めるのは間違いなのかも知れませんし。

深夜は繋がりにくいかも知れませんが、見てみて下さい。 (← クリック)
何度もやれば、そのうち見れますよ。


このエンディング曲が堪らなく好きです。
このドラマも大好きです、全部見てみます。 笑



2009.07.04 I.......。
コニチワ。

先月、ウチの長男が誕生日でした。
昨日、家へ帰ると長男が祖父に一ヵ月遅れの誕生日プレゼントを頂いたとのこと。
多分、ゲームとか何かだろうと思い「んで、何買ってもらったのよ?」と聞くと…








長「え?? i Podだよ」






…。


「え?…ゲームじゃなくて??」と何度も問うが、i Podらしい。

全く最近の中坊は生意気なモノをセレクトするもんだ。

更には「小さいほうのやつ?」との問いに、「え?普通のでしょ」と堂々たる答え。 笑

「何色?見せて」と言うと「エヴァンゲリオン終わってからね、少し静かにして」と一蹴。



ま、YOUTUBEでサザエさんの替え歌とか見てケタケタと笑っている長男も可愛いですよ。


i Pod…自分自身も買えないのに…欲しい。 笑


夏が近づいてきました、そろそろビールの美味しい季節になります。
私的に秋田のPMAを体験してみたいのですが、今年はこちらにデュオにて参加の様子。

イベント自体も楽しいのですが、
イベントが終わってから各商店街の中で演奏が始まる瞬間って楽しいです。
「あ、まだ終わってないんだな」みたいな余韻もあったりして。

生演奏してる小さいお店がいっぱいあるので、
本当はイベントよりも夜のほうが楽しみだったりして。


野外でこんな曲やったら、カッコいいんでしょうね…誰か今度やりましょう。 笑





2009.07.02 L'ete......。
コニチワ。

多分、僕がそれっぽい音色&音楽に惹かれたキッカケはこのアルバムかも。
1992年発売のアルバムらしい、中学の頃よく聴いてた…懐かしい。
異国の香りがして、姉の部屋や僕の部屋へこのアルバムが行ったり来たり。

ちょっとしたギターソロが入っているんだけど、
凄くお洒落泥棒な気がして、何度も聴いた覚えがあります。

それに、このウィスパーな声。
当時の僕には、この「大人チック」な雰囲気が新鮮でした。
絵とも写真とも判断しかねるジャケットに、いかにも「日曜日」的な音楽。

英語の歌や、オールディーズとか、ポップスとも全く違う雰囲気。

その国の空気の感じと言いますか、
僕が勝手に想像してる異国(パリ風)への憧れが曲になったような感じです。

以前にK君とジブリ映画の「魔女の宅急便」の挿入曲の話をしました。
「リズムとメロディと伴奏で、なんか異国の香りがするね」と彼は言ってました。

不思議な感じがします、
僕は異国へ行ったことも無いのに、確かにそんな感じがするのですょ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。