上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.26 Jam.......。
コニチワ。
オハヨウ。

昨日は横手のmonkさんでセッションでした。
なんとなーくピアノの写真を撮る、ピアノはカッコイイですね。


P.


セミアコを持参したのですが、音もなかなか良かったです。
最後にAlice in Wonderlandを弾いたのですが、いい曲です。

どうしても自己のバップ的な弾き方&考え方が先行してしまいます。
周囲からも「バップですね」と言われてしまいます。
しかしながら、前述のAlice in Wonderlandなどの曲ではどうなのでしょうか。
最近、ギターでのバップはメロディアスに感じなくて、作業みたいに聴こえてしまいます。
ピアノやホーンなんかだと、カッコよく聴こえるんですが。

Joe pass&Pat martinoもカッコいいとは思うのですが、ああいう風に弾きたいとも思うのですが。
Ulf WakeniusやJesse Van Rullerも憧れますが…。


現在の僕の理想はこんな感じですかね。


なんかもう少し違う感じの刺激が欲しいです。




スポンサーサイト
2009.03.23 SA...。
コニチワ。
自己のPCのXPを入れ替えて、Vistaにしたけど使いにくい。
紛失したリカバリディスクを有償で購入するしかないか…。


先日のセミアコを調整する。
おまけに久しぶりにエフェクトを繋いで弾く弾く。

SA-700WA

ネックの調整をしたら、格段に良くなった。
今後はトーンの効きと、ボリュームをスムーステーパー式に改造したい。
ギターのトーンはいつも開放している訳ではないので、渋いコンデンサでも考えてみたい。

弦は頂き物の.010からのエリクサーなんだけど、問題ないかも知れない。
細い弦だと1弦が「ペコペコ!」と鳴る場合がある、ある程度のテンションも重要かも。


エリクサーのモニター返信ハガキに、2つ記入して返信しようかと。 笑

1.ガット弦の巻き弦のコーティング希望
2.MediumとHeavyなどの混合(例:Medium.011のセットで1~2弦のみHeavyなど)

私的に.011派ですが、ロー弦は満足していてもトップが細いなと思うことがあるし。

まーまーまーまー…書くだけは無料ですから、でも商品化したら買います。 笑





2009.03.18 Sound....。
コニチワ。
お久しぶりかも。

昔に製作したペダル等々を繋いで遊んでみた。
TS系のODやREDLLAMA、COT50系に色々と…面白い。
既存ペダルのMODも面白いですが、やっぱり一からの製作の感動。
初めて作った自作ペダルから音が出たときの喜び…忘れられません。


あ、
ゲームではないですが、新しく仲間に加わりました。


es.


ozzy-sun様の協力を得て…笑

本家本元ではないですよ、念のため。
ボロボロのボロボロですし。
どうしようもないボロボロを、リビルドして完成させます。
センターブロックの無いセミは、実は高校の時からの憧れでした。
楽器にジャンクなんてありません、ジャンクって響きが嫌いです。 笑
配線&交換&調整等々、全て一からのスタートになると感じます。
立派に調整して本家本元を超えましょう、ブランドは気にしません。

僕が集中できない原因は、楽器への愛情不足だと感じます。 笑
弦張替えの際に、オレンジオイルで指板は拭き拭きしているのですが。

足元も然り。
どんなに素晴らしいペダルを並べても、今は中途半端に感じるかも知れません。
tubeless overdriveは欲しいですが。 笑

もっと弾きたいんですが、時間が無い。


2009.03.10 (T-T)......。
コニチワ。

仕事で夕方にちょいと隣町へ行く。
小腹が空いた&昼飯が少なかったし、某店へラーメンを食いに行こうかと思案。
「ラーメン店」って訳でもないのですが、五目ラーメンが野菜大盛りで600円と安い。
澄んだ塩味のスープで、麺も好きな感じだ。
「誘惑に負けるな!」と通りすぎたんだけど、あっさり先の交差点でUターンして入店。 笑



            当然、狙いは五目ラーメンであります。




久しぶりの五目ラーメンと、夕方という時間帯もあって余計に美味しく感じる。
こんな時間にラーメンは贅沢&少々イケナイことをしているかのようでスリル満点であります。
周りには背広姿のサラリーマン様が1名…多分、僕と同じ心境なのでしょうか、同じ穴のなんとかです。

出来たてのラーメンに箸を付ようとしたその時…中年のおっちゃんが入店、「五目ラーメン」と注文。
多分、僕のラーメンを見て注文したくなったに違いないと少々優越感に浸ってみたりして。
だって、入店のときにチラ見してましたし…笑

そのおっちゃんが唐突に、




「五目あんかけは無いんか?」  と。




メニューに「五目あんかけラーメン」は無い、ワガママなおっちゃんだ。

間髪入れず店員さん、





店員:「ありますよ。」






えー!!!あんのかぃ?!五目あんかけ!!!!!!!!!! 笑






 お:「あ、じゃあそれ1つ」

店員「はい、お会計600円になります」





金額同なんですか!?





店員:「出来たらお呼びしますので」 

  お:「はいはい」

店員:「あ、すいません、塩と醤油のどちらがいいですか?」

  お:「醤油だなー」






他に味あんのかょ!?






さっきまで優越感に浸っていた僕は、「ノーマル五目こそ王道なり!」と自己に言い聞かせる。

食べた食器を下げるときも、絶対おっちゃんと五目あんかけを見ないようにしました…笑
2009.03.08 Fingers....。
コニチワ。

以前は気にもしなかった曲が、急に聴きたくなったりして。

驚きは、

・大好きなPatrice Rushenの鍵盤ソロ
・昔臭いLee Ritenourの音色
・Anthony JacksonのRitenourソロ前「行けー!」って感じのサイン…笑
・2分9秒からのキメ

他にもまだまだ背筋がゾワっとした部分が多くあります。
何年も前の自己の曲を、何年も後に弾いているってことが超カッコいいと。

しかし、なんでこうも洗練された感じの演奏が出来るのか…笑

フュージョンってカッコいいですよ、本当に。
Anthony Jacksonの観察力&演奏にビルから落ちたくらいの衝撃を受けます。

爆音で聴いて下さい。


2009.03.05 (-.-;).....。
コニチワ。

むむ…これは良さげ。
ギター専用のモノもあるらしいが、こっちの方が気になる…欲しい欲しい。

知る人ぞ知るってとこで、需要は多いかも知れませんね。
機材自作の方々の間ではご存知の方も多いと思います、販売のオヤイデ電気さん。

ギター専用のラインはメーターあたりBELDENよりチョイ高価くらいでしょうか。
しかしながら、ACROSS 750は前者よりも高価でございますが欲しい欲しい。

今使用しているケーブルも当時はかなり高価でしたが、既に10年選手です。 笑

そろそろいい機会かも知れません。





2009.03.05 Guitar Duo.... 。
コニチワ。

昨日はギター製作家のK君の家へ行っていると、突然のメール。
呼ばれた先(ジャズバーのmonkさん)に行ってみると、ギター弾きのSさんが。
Sさんとは、以前にもここでデュオにて遊ばせて頂きました。
久しぶりに触るフルアコを持参で、久しぶりのデュオですね。

「何弾きます?」との問いに、とっさに出てこない僕。
「OleoとかDona Leeどうです?」との問いに、とりあえずやってみる。 (ザ・無謀)

全然ダメダメ…笑 (次回までの課題ですね)

速いテンポの曲ってあまり聴いたこと&弾いたことが無いんですが、伴奏も大変&忙しい。
マスターの「早い曲にも慣れたほうがいいよ」との的確な助言により、みんなで超高速の枯葉を弾く…笑
指弾き…と言いたいところだけど、たまらずピックを使用。
Stella by starlightとかもやりましたが、ああいうテンポを中心に弾くと速い曲は怖いですね。

循環モノで流れるようなライン…憧れます。
Joe Passでも聴いて、探り探り弾いてみます。
次回のセッションはOleoとDona Leeから始めますよ。 (ザ・無謀Ⅱ)

幸いなことに、
最近「セッションの予定ないの?」とか演奏者の方から連絡が来ます。
雪が消えたら、月イチとかでセッションデー再開したいと考えております。
2009.03.03 BGM....。
コニチワ。

嵐の前の静けさ…仕事が忙しくなる前は、こうだ。
面倒な仕事は僕に…言いたいことは一杯ありますが、ギリギリまで待とうと。
「経費削減&NO残業」と、みんな早めに帰る支度をするけど。


BGMの効果は、確実に「癒し」をくれますな。
ちょっと天気のいい夕方、缶珈琲を買って移動時間のBGM。
社内でなく車内は僕のスペースだから、禁煙とか言わないで欲しいですが。
不況の波&悪いニュースが多いからか、みんなピリピリしているような感じがします。


そんなときは、車でBGMを聴く聴く。

5分で着くならば、1曲。
3分で着くならば、2分遠回りして1曲って計算を基に。

30分の運転だと、事前に曲順を考える自分に笑えてしまう。 笑
ちょいと通り過ぎて時間調整、曲のエンディングで到着を狙ったり。

聴く曲によってアクセルの踏み具合も違うから不思議だ。 笑
こんな曲はペダルに足を乗せている程度で良い、後ろの車の迷惑にならない程度に。



コニチワ。

今日は休日。
久しぶりにマッタリと過ごしました。

適当にポロンポロンと弾いて「ほとんど手癖だな…」と落ち込む。
なかなかアイデアが出て来ません、頑張ろう。

ジャズギターの教則本or雑誌等って、ほとんどがⅡ-Ⅴ集みたいな感じなのでしょうか。
好きなアルバムのフレーズのコピーやⅡ-Ⅴ集を習得すると確かに引き出しが多くなるけど。
ほとんどの本はチャーチモード等の記事があって、Ⅱ-Ⅴへと進んでいるような気がします。

モダン&バップなフレーズが色々と書いてあって面白かったりするんだけど。
正直、僕はあまりコピーをしなかったのでコピーも必要だな…と痛感。 笑

でも、フレーズ集のコピーだと思いっきりⅡ-Ⅴ色が出る…悩む。
「いかにもズージャ的」な王道な感じ、それはそれで好きだけど。

洗練された感じの音色&発想&フレーズが欲しい…この頃。
マイナーな感じ…例えば、Stolen Momentsとかでもハッとするようなフレーズ。
(なんと言いますか、On Green Dolphin Streetの最初の下降部分でハッとするようなフレーズが欲しい…)

非常に非常に面白い動画発見。
楽器を弾かない方は「は?」という感じだと思いますが。

あー…弾かなきゃ弾かなきゃ。



2009.03.01 Luck!!!!!!!!!!!!!
コニチワ。

来ました、来ました。


luck


モニター応募して忘れていました。
これで、今年は何とか乗り切れそうです。 笑
NANOWEBとPOLYWEBの2種類を弾き比べて好きな方を今後も使用しようかと思います。

モニターの返信葉書に「ガット弦の巻き弦を作って欲しい」と書き込みます。 笑
ガットの1~3弦はナイロンなので比較的長持ちかと思いますが、
6~4弦の巻き弦はすぐに痛んでしまいます、汚れも目立つ&響きも変わる。
僕だけでしょうか、ナイロンの巻き弦をコーティングしたら面白いと思うのは。

さ、久しぶりに練習しましょうか。
今日はFootprintsにAll bluesか。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。